読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどもと大人の英語リーディング

4年前に中断していた英語多読をまた始めました。子どもも大人も楽しめる英語リーディングをめざしています。

Lucky Break ラッキー ブレイク

こんにちは。

こどもと大人の英語リーディング のマリアです。

 

Lucky Break ラッキー ブレイク

今日のリーディングのタイトルです。

 

語彙レベル :200語  総語数:720語

Penguin Readers: Easy Starters LUCKY BREAK (Penguin Readers, Easystart)

Penguin Readers: Easy Starters LUCKY BREAK (Penguin Readers, Easystart)

 

 

英語リーディングに慣れていないときは、本のタイトルと表紙の情報をよくよく見てどんな話なのかひたすら推測していました。

リーディング初心者は予測しながら読むことも理解の助けになるかもしれません。

 

巻末の ACTIVITIES に Before you read というのがあるので、これをやってみてから読んでもいいですね。

ただし、学校の勉強ではないので無理にやることはないと思います。

当時の私のリーディングの目的は、純粋に楽しみながら100万語読むことでしたので、ここは全く見ることもしませんでした。

 

ネタバレになるので詳しくは申しませんが、私としては予測以上のセンセーショナルな内容でした。

あまりに激しくて笑うしかないっ、現実にはこんなこと絶対しないでしょ、と思える場面がありました。

一文が多くても10語程度で、すべて現在形なので読みやすいし臨場感がありますね。

そして最後の一文だけは was が使われているところも効果的だと思いました。

 

仮に1分間で80語(80wpm: word per minute)のスピードで読んだとして10分もかからない計算になります。

中学レベルの英語力で十分楽しめる内容だと思います。

 

 

参考までに…

これは英語多読スターターセットというものを購入して、最初に読んだ本です。

英語多読スターターセットは、SSS英語多読研究会のサイトから入って購入した記憶があります。

 

このセットは以下の5つの多読用図書シリーズが入っていました。

 

ペンギン リーダーズ(Penguin Readers)

マクミラン リーダーズ(Macmillan Readers)

オックスフォード ブックワームズ(Oxford bookworms)

ケンブリッジ イングリッシュ リーダーズ(Cambridge English Readers)

マクミラン ガイディド リーダーズ(Macmillan guided Readers)

 

全27冊セットでレベルは0~1

7話分収録されているCDが2枚

総語数 54,608語

 

多読用図書は、

英語学習者用段階別読物 Graded Readers (GR) と英米児童用段階別学習用読物 Leveled Readers (LR) に分けることができます。

私が購入したものは GR のセットでしたが、絵本が好きな人は LR からスタートするのもよいかもしれません。

ただ、2009年3月に購入したので、このセットが今あるかどうかわかりません。